勇者カアズの趣味徒然

お嫁さん・PC・X68・ピアノ・シンセ・ドラム・げーむ・ぷらも・ふぃぎゅあ・えヴぁ・ウサビッチ・鷹の爪・ぽぴーが好きな、・・メディア工房アタラクシア代表管理人の趣味と発散のお部屋。

2006/10/21 23:50

最後は「ロス・ピンチョス」で・・ 

ハードな一日を締めくくるのは、ハードな踊り「フラメンコ」を肴に「ロスピンチョス」でディナーショー。

大盛ラーメンがまだ胃に残っているような感覚のまま、両親と現地合流して、食事・・聞いたところでは、歌踊りを観た後に食事と聞いていたのに、最初からフルコースモードでやってくるメキシカンな料理。
お残しが嫌いな私は、食べました。頑張りました。こんなところで頑張りたくはなかったのですが(ToT)
美味しいから許してしまいましょう。爽やかジュースのアップルタイザーも料理を引き立ててくれます。

肝心の踊りは・・最後尾からなのでちょっと観難く、残念。情熱的な3美女(?)とハートフルなギター&ボーカルの男性陣。ボーカルは東京からのゲストらしいのですが、始めお客たちとのノリが合わないのか、カラ振り気味。ちょっと可哀想な(^^;
親父はその(シャウト含)曲が気に入った様で、CDを買おうかとする勢い。元気が出るならいいんでない?(^-^)

はぁ、とりあえず、疲れた。ホント。

2006/10/21 23:44

16ブロック 

21日、博多座の次は、珍しく、アクション映画を観に行きました。ホントは「フラガール」の予定でしたが、キャナルでは放映されてなくて、ラーメンだけでは満足でずにツイ(?)。
追跡アクションものですが、いかにもアメリカ定番で荒っぽい内容。どんなに人ごみにまぎれようが地下に逃げようが、都合よく悪者どもに見つかり、修羅場となる主人公(ベテラン警官(ブルース・ウィリス))たち。あたかも高性能なGPS発信機でもついているんじゃないのかと思う様。すでに序盤にしてイチコさん熟睡モード・も、もったいない!!!「ゲロッパ!」の二の舞です(T-T)

しかし、中盤にはうまいミスリードが仕掛けられてて、終盤の意外な真相を盛り上げてくれました。会話劇の方は手馴れたもので、無理なく物語に感情移入できるようになっているし、『リーサル・ウェポン』のリチャード・ドナー監督らしく、弱い立場の人間たちや、その絆についての暖かい視点が流石です。

ヨカッタのはラストショット。そこまでは平均点の印象だったのに、最後の2秒で泣ける映画にするという展開。これであげあしとられそうな内容も多少のことは許せてしまう出来。 この厳しいご時世、明るい希望を感じさせる内容。ほっとします(^^;

さぁ、次は本日最後のイベント「ロスピンチョス」のフラメンコディナーです。た、体力が!?

2006/10/21 22:33

ミュージカル「風と共に去りぬ」 

21日今日は3本立て(?)のイベント尽くしの日(^^)
第一弾は「博多座」11時からミュージカル「風と共に去りぬ」公演(二部構成)。
トータル3時間30分の長丁場です。大地真央さんが綺麗でした。(当たり前すぎる)。原作&内容が同じなので、どうしても超有名な映画と比較してしまうのですが・・南北戦争の演出ナドは舞台劇としても頑張って作っていて、迫力ありました。町が燃えさかるシーンを馬車で駆け抜ける・・イメージは湧きます。でもこれって映画が土台にあるから?

残念なのは、ヤハリ音楽が・・タラのテーマが頭の中では奏っているのに違う曲が!?ミュージカルだしね(^^;レッドバトラーの今井清隆氏がカッコよく頑張ってました。

二部構成で長いし、昼をまたごすので、終わったのは3時近く。お腹がへりました。キャナルまで行って、ラーメンスタジアムで燃料補給です!!(^o^)/

プロフィール

勇者カアズ

Author:勇者カアズ
[Media Factory Ataraxia]
メディア工房 アタラクシア
「かわら版」へようこそ!

時計&カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

勇者のつぶやき2018

勇者の地球儀

検定合格!?

最近の記事

XBOX LIVE!









勇者のAMAZON

勇者のカウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索