勇者カアズの趣味徒然

お嫁さん・PC・X68・ピアノ・シンセ・ドラム・げーむ・ぷらも・ふぃぎゅあ・えヴぁ・ウサビッチ・鷹の爪・ぽぴーが好きな、・・メディア工房アタラクシア代表管理人の趣味と発散のお部屋。

2016/07/21 09:56

ネットワークの高速設定2 

ネットワーク上への共有フォルダにアクセスの際、特に原因の心当たりがないのに共有フォルダへのアクセスが遅いと感じた場合、設定変更による速度改善が見込める方法があります。
最も原因になりやすいオフロードの無効化を試してみます。

ちなみに、今回の方法はデータ一覧のためのアクセスや読み込み表示に関して期待するものです。
データの更新、特にMSオフィス(ワード、エクセル)等の操作上のファイルの上書きには関係ありません。

まず最初に、オフロードの状態がどうなっているのかを調べます。

スタートボタンを右クリック → コマンドプロンプトの手順でコマンドプロンプト画面を開いてください。
(表示のみのコマンドでは、上記の内容でOKですが、書き換える場合は管理者権限でコマンドプロンプトを実行します)

1.コマンド・・「netsh int tcp show global」 の活用

開いた画面で、「 netsh int tcp show global 」というコマンドを正確に入力します。
全角文字不可、日本語処理はオフにして、半角英数小文字、スペースも半角、この通りに入力。

2.結果表示の中の上部、次の 3 項目を確認します。

・Receive-Side Scaling 状態
・Chimney オフロード状態
・NetDMA 状態

この 3 項目それぞれが enabled または automatic になっていたら有効になっていることを示しています。
通常では、「Receive-Side Scaling 状態」だけが有効で、残り 2 つは無効の場合が多いようです。

3.同じくコマンドプロンプトで以下のコマンドを順に実行します。
「 netsh int tcp set global rss=disabled 」
「 netsh int tcp set global chimney=disabled 」
「 netsh int tcp set global netdma=disabled 」

上から順に並んでいるので、disabled になっていない項目だけ実行すれば OK です。
これで多くの場合の速度の問題が解決しますので、共有フォルダへのアクセス速度を試してみましょう。
ご参考ください。

コメント

コメントの投稿


Secret : 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ataraxianet.blog.fc2.com/tb.php/1123-5cb8c08f
この記事へのトラックバック

プロフィール

勇者カアズ

Author:勇者カアズ
[Media Factory Ataraxia]
メディア工房 アタラクシア
「かわら版」へようこそ!

時計&カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

勇者のつぶやき

勇者の地球儀

検定合格!?

最近の記事

XBOX LIVE!









勇者のAMAZON

勇者のカウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索